目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  気学 >  竹下宏の横浜占い特設会場 2015年11月15日版。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

竹下宏の横浜占い特設会場 2015年11月15日版。

今月もやってまいりました、ヨコハマ占い特設会場のお時間です!

来月・12月15日版の動画は、来年1年通しての運勢を解説する特別号になるため、お寄せいただいたご質問にお答えするのは今年最後の動画となります!

なので、今月の特設会場は入魂企画!
「フツーの質問」だけでなく「むずかしい質問」もお答えしております!

この「むずかしい質問」、ご質問の文章は非常にシンプル。
シンプルがゆえに非常に奥が深い内容となっています!

いつも一発OKの師匠が、自らダメを出してテイクを重ねたガチ入魂の「むずかしい質問」は必見ですよ!

もちろん「フツーの質問」もご覧ください~♪

それでは、今年最後の特設会場、イッテミヨウ!


竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】オープニング



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】むずかしい質問コーナー①
<質問>方位取りってなんで開運するんですか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】むずかしい質問コーナー②
<質問>良い家相に住むと、何で開運するのですか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】むずかしい質問コーナー③
<質問>パワーストーンってなんで開運するんですか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】むずかしい質問コーナー④
<質問>幸せってなんでしょうか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】むずかしい質問コーナー⑤
<質問>神様っているんでしょうか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】フツーの質問コーナー⑥
<質問⑥の1>
私は攻撃型宇宙人です。
区役所の職員で年収は600万円以上あります。
最近長男が不登校になりました。いろいろなカウンセリングを受けても効果はありませんでした。
先日、鑑定に伺いましたが、私の仕事が向いていないために長男にストレスがかかっているとの事、結果的に私が営業職などに転職しないと駄目だという事でした。
今から異業種に転職するとなると、収入は半分以上に落ちてしまうでしょう。これはどのように考えればよいのでしょうか?

<質問⑥の2>
大企業で一般事務職をやっています。
長年勤めて慣れてしまっていますが、仕事が面白いと思ったことはあまりありません。
年収はかなり高いのですが、欲しいものも特にありません。
当然男運は全くありません。
鑑定では、転職をすすめられましたが、まったく勇気が出ません。
収入が激減することも確実ですし、そのようなリスクを背負ってまで転職したほうがよいのでしょうか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】フツーの質問コーナー⑦
<質問>
外資系コンサル会社にキャリアアップ転職しました。仕事も厳しく、良い意味で充実しています。
しかし、ここ数ヶ月原因不明の頭痛やめまいに悩まされています。
方位取りにも毎月ちゃんと行っています。どうしたら良いでしょうか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】フツーの質問コーナー⑧
<質問>
私は守備型地球人で、普通の事務職です。
鑑定では適職と言っていただきました。
会社では普通にしているつもりなのですが、なぜか嫌われます。
特に上司や先輩の話を聞いている時に、普通にうなずいているだけなのに、いきなり怒られたりします。
私にはまったく自覚がありません。私の何が悪いのでしょうか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】フツーの質問コーナー⑨
<質問>
同じ生年月日だと同じ性格なのでしょうか?
誕生日が同じでも、まったく違う人がいると思うのですが、それはなぜですか?



竹下宏の横浜占い特設会場【2015年11月15日】エンディング+おまけ







[ 2015/11/16 13:40 ] 気学 | TB(0) | CM(3)
質問⑧の方は専業主婦型ではないのですか。
[ 2015/11/17 00:20 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

もしや竹下流気学の占い教室を受講いただいておりますでしょうか?

どんな種別の方でも「お仕事するならこういう働き方がよい」というのがあります。

逆にいうと、どんな種別の方でも「外で働くことには全く向いていない」ということはなく、「この仕事なら適職」というのが必ずあります。

今回のご質問の方も師匠が鑑定でお仕事をお伺いして適職と確認しており、さらに方位取りもなさっている状態ですので、気学上の問題、というよりは、気学以前の問題・師匠の考える処世術のお話になりますね。
[ 2015/11/17 22:17 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

鑑定は受けたことありますが、占い教室はありません。

もちろん、専業主婦型で守備型地球人の女性は週に1、2回にパート程度みたいな生活でも構わないんですよね。

私は守備型地球人の男性ですが、先生に家庭を重視してと鑑定していただいた時は驚きました。

[ 2015/11/18 18:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。