目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  凝り固まると、自由度が下がる・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

凝り固まると、自由度が下がる・・・・。

この間の日曜日、昔チアとして応援していたアメフトチームの試合観戦に行ってまいりました。

その時、20世紀の活動を共にしたチア友とダンナ様・1歳の娘ちゃんとご一緒したのですが、娘ちゃんが一生懸命ペットボトルで遊んでいる時にひっくり返ってしまわないように、という名目で、わたくし、そっと背中をまさぐっておりました^^;

その時、驚いたのが、肩甲骨の自由度の高さ。

小さな肩甲骨がぐりぐり動く動く!

コリのない肩甲骨って、信じられないくらい動くんだな~、と感動すら覚えました^^;

小学校3年生の時にお医者さんから「肩こりだね」とお墨付きをもらってる私の肩まわりは、凝り固まっていて、チア友娘ちゃんのように自由だった時が本当にあったんだろうか、と思うくらいですorz


身体が凝り固まってれば可動域や自由度がガタ落ちになるように、考え方も凝り固まってると

「こうしなきゃいけない」

「これ以外方法がない」

「これが出来ないならもう無理」

と、自分の考えに固執しがちだったりするので、柔軟に物事を考えることを意識しないといけないな、というところまで、幼児の肩甲骨から思いを巡らせたりします^^;

特に、10月の三碧木星は、頑固さが際立ち、鼻毛1本・0.5ピクセルのズレも許せない!みたいな状態になりやすいバイオリズムなので、より柔軟な思考を心がけたいと思います・・・。

※ちなみに、ピクセルの最小単位は1ピクセルなので、0.5ズレることはありません…(笑)



[ 2015/10/06 19:29 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。