目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  振り返った時によく分かる月の運勢。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

振り返った時によく分かる月の運勢。

気学の9月が始まるのは来週ですが、微妙にバイオリズムの移り変わりを感じています。

9月の三碧木星は、学習能力は上がるけど暗~い凶。すでに暗くなりつつあります^^;

毎度毎度「運勢を事前にチェックして、これから迎える1ヶ月に備えましょう!」と言っていて、実際にその月の注意点などに気をつけながら過ごしますが、その月の運勢が一番良くわかるのが、その月を振り返った時だったりします。

先月、「運勢通りだなぁ・・・」と思う象徴的なことがありました。

3ヶ月連続大凶明けの6月に私が行なった仕事で、私自身も周りもまったく気が付かないミスがあったのですが、それが発覚したのがいいことも悪いことも明るみに出る、という運勢だった先月8月。

今見ると、いつもなら絶対に見落とさないような内容…。
大慌てで対応しました…。

3日間完徹してヘロヘロになってるのと同じような状況なのが3ヶ月連続大凶で、一番判断力が落ちてる時にやった仕事にミスがあり、それがすぐには発覚せず、「物事が明るみに出る」8月に見事発覚、という、まさに運勢通り。

今月も暗くなりすぎないように心がけたいと思っていますが、気がつかないうちに暗~くネガティブになっているかもしれません^^;


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

10年位通っている馴染みのお蕎麦屋さんが、先日、街をぶらぶらお散歩する番組で取り上げられてたので、冷やかしに行ってきました(笑)


150902_200836.jpg
蕎麦前も安定の美味しさでした。



そこのお蕎麦屋さんの大将は、私と同じ歳なので三碧木星の生まれ。

目立つ、とか、注目される、という運勢のときにTVに出るのも面白いもんだなぁ、と密かに思っておりました(笑)




[ 2015/09/03 23:59 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。