目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  気学 >  日帰り日光。

日帰り日光。

先日、日帰りで日光に行ってまいりました~。
かなり以前にハチコ先生と日光を訪れたのが最後だったので、かなり久しぶりの日光です!

この日は、朝4:30に起きる用事があったので、早起きついでに浅草でお参りをしてから日光へ行こう、と思い立ちました。

4:30起きはさすがに眠くて、都営浅草の泉岳寺で浅草行きに乗り換えてちょっと瞬きしたら、次の瞬間、本所吾妻橋駅で電車のドアが閉まるところまでワープしてました。ええ、終点・押上まで行って引き返しました…。

浅草参りしたのち、東武線で一路日光へ。

駅前はさほど雪はありませんでしたが、山の方はしっかり雪景色でした。


東照宮の奥社が主な目的だったのですが、ちょっと時間もあったので、別の神社もお参りしてきました。

方向音痴のため、迷子にならないように行きはタクシーを利用して、帰りは徒歩で東照宮へ向かいました。

その帰り道が、完全にネイチャーウォーク!

150215_105712.jpg
見た目、完全山道ですが、一応、地図に乗ってたルートです。


一本道じゃなかったら遭難してたと思います^^;

底がギザギザしてる雨の日用の長靴を履いていきましたが、石が敷いてあるうえに雪が積もっていたので、慎重に歩いても滑る滑る。

何度も羽生結弦選手状態になってしまいました(笑)


yuzukun.jpg
参考画像。



スゴイ山道で何度もゆずくんになりながら、それでもなんとか無事に東照宮の近くまで到着。一修行終えた気分でした(笑)

先に二荒山神社をお参りしてから、東照宮へ。


150215_115815.jpg


奥社がメインイベントだったので、修理中の陽明門や他の見どころには目もくれず、私は奥社へまっしぐら。
眠り猫も華麗にスルーで家康公御墓所への道に進みました。

しかし、実はこの頃には、私の脚は悲鳴を上げつつありました。

ネイチャーウォークでゆずくんしてしまったことで、どうやら右大腿直筋を軽く痛めたようすなのに加え、持病?の左股関節が一時間以上歩き続けることには耐えられなかったようで、ギシギシ言い出してました。

家康公御墓所まで二百段・・・・。今回は上まで行くのは無理かも・・・。

そう思ってましたが、御墓所に近づくにつれ、痛みが和らいで、まあまあ歩ける程度に収まったのは驚きでした。

師匠から「御墓所の周りはパワースポットだから」と言われてましたが、ホント不思議です。

ただし、翌日朝には右太ももが死んでました(笑)


150215_121353.jpg


そこそこ観光客がいて立ち止まるのもなんだったので、独りでグルグルと何周かしてしまいました(笑) それも怪しいですが(笑)


そんな感じで、御墓所の気を満喫?して帰ってまいりました(笑)


そして、東照宮から帰ろうとしたあたりで、ものすごい吹雪に遭遇しました。

150215_122731.jpg
ホワイトアウト寸前ですよ。



「ひえー、また雪呼んじゃった?」と思いましたが、東照宮を取り囲んでいる木々に積もった雪が風に煽られて落ちてきていただけで、天気自体は晴天だったので、これは雨女的にはノーカウントとすることといたします(笑)


日帰りでしたが、方位をあわせて訪れた久々の日光、なかなか楽しかったです♪





[ 2015/02/17 17:12 ] 気学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員&竹下流気学に加えて、趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -