目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  新幹線の足止めには要注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新幹線の足止めには要注意。

今日の東京は大雪の予報でしたが、少しみぞれ混じりになった程度で、本当に良かったです。

実は、ダンナさんが日帰り出張で西方面へ出掛けていたので、帰りの新幹線が雪で立ち往生したらどうしよう・・・とかなり心配しておりました。

2015年は1年通して西が大凶方位なのですが、それよりも今回恐れていたことは、南西が大凶方位だということ。

東海道新幹線は東京から西に向う途中、南西にかかる地域を通ります。

新幹線が動いて、「いや~無事帰れる~」と思っていても、途中で立ち往生して足止めをくらったとき、どのエリアでどのくらい滞在してたか、によっては、大凶方位の影響をくらう結果になることもあるのです・・・。


弟子入りする以前のただのお客さんだった時、ハチコ先生と二人で京都へ方位取りに行った帰りにゲリラ豪雨に遭遇してしまい、出発も遅れ、途中でノロノロと足止めの繰り返し・・・。

200808_01.jpg
この時点で静岡…。

200808_02.jpg
ハチコ先生も限界…。


結局、朝4:30に東京駅に到着^^;

その後、師匠にこの時の話をしたら、「どこで足止め食らった?」と聞かれ、残念な方位取りになってしまったことを初めて知りました…orz

こういう落とし穴もありますので、移動中の足止めにはどうぞご注意を~。


[ 2015/02/05 23:59 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。