目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  出ました、雪女。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出ました、雪女。

朝の出勤時、雪でした。

150121_090932.jpg



昨日、昼間の会社の同僚から、週に3日しか営業していないお店のランチへのお誘いがあって、「じゃ、明日行こうか!」と予定を決めました。

そして今朝、見事、雪でした。

とほほ・・・。


皆様、ご存知のとおり、わたくし、雨女です。

事務所では、番頭さんと並んで「雨を呼ぶ二大巨匠」と言われています。


方位取り、友達との約束、めったに行かない帰省、楽しみにしていたお出かけなどなど、私が日常行動以外で動くと、かなりの確率で雨が降ります。


ハチコ先生の日記で、方位取り先の犬吠埼が暴風雨だったらしく「何か怒ってるのかな?」とありましたが、どちらかと言えば真逆で、楽しみにしていたり、待ってました状態のときのほうが高確率で雨なんですよ・・・。


「この時期、ひと月に3日しか雨が降らない」という季節のカリフォルニアに到着した日はドシャ降りだったり、ゴールデンウィークで帰省した日の実家周辺が日本で一番暑い場所となった翌日に雪が降ったり、と、ホントにすごいんです、私。


雨が降らなかったのは、★大凶帰省の後遺症で、ほぼ1ヶ月間、微熱~41℃の間をいったりきたりして超絶体調不良後の病み上がりで行ったエジプトツアーくらいじゃないでしょうか。


方位取りでなんとかならないか、とかなり以前から思ってますが、この雨女っぷりだけは、どうにもならない模様です。



150121_115704.jpg
朝は雪でしたが、ランチのヒラメの揚げおろしは美味しかったです。





[ 2015/01/21 17:21 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。