目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  気学 >  恒例行事・厄除け法要。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恒例行事・厄除け法要。

毎年恒例の厄除け法要のお知らせが出ておりましたが、気がついたのが昨日でした・・・(´・ω・`)


img_0_m.jpg


当日参加分に関しては昨日までのお申込みで定員いっぱいとなり、現在はキャンセル待ちの受付となっております。

浅草にはお越しにならず、除災祈祷を行ったお札を寺務所より直接郵送でお送りする分(お札のみ)のお申込みに関しては、2015年1月20日(火)まで受付しておりますので、ご希望の方はどうぞお申込みください。


→ たけした事務所恒例 厄除け法要


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


昨年の厄除け法要は、関東に記録的な大雪が降った日となりました。

140208_085725.jpg
昨年の厄除け当日の積雪状態。



実は、厄除け法要後、クルマでダンナ様と方位取りへ行く予定でしたが、冬装備をしておらずクルマ移動は断念。

じゃあ電車・・・と必至に調べまくりましたが、方位取り先への経路が次々と運休。

宿に電話したところ、「宿の周辺も全く移動できない状態で、お客さんも誰も来れないのでお休みにしますから、ご心配なさらずに。」との休館宣言によって、方位取り自体を断念・・・。

もうあとは、雪投げ(標準語で「雪かき」)して鬱憤を晴らすしかない・・・、と翌日の日曜日にガシガシと雪投げをしたら、月曜日は39度の発熱・・・。

インフルA型でした。

★大凶年の幕開けから方位取りもできずインフル感染なんて、どんな恐ろしい1年になるだんだろう・・・と思っておりましたが、なんとか生き延びております^^;


★大凶2年目の今年の厄除け法要は、大変恐縮ですが、マスク装備でお出迎えさせていただく予定にしておりますので、ご了承くださいませ・・・。



[ 2015/01/07 14:00 ] 気学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。