目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  遺伝か?★大凶か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遺伝か?★大凶か?

母からメールがきました。

「お姉ちゃんが脚立から落ちて手首折れたと電話あったわよ。」


リアルで「えっ!!」と言ってしまいました^^;

いや~、まさか姉も手首骨折とは・・・。



「姉 も 」と書いたのには理由があります。

父が肺ガンで亡くなる何年か前の話、とある冬の日に、屋根の雪下ろしをしていた母、屋根から落ちて手首を骨折しました。

正しく説明すると、家の屋根から物置の屋根に移ろうとした際、屋根があると思っていた部分がただの雪で、飛び乗ったら落とし穴状態だったらしいのです(笑)

骨折した手首は、なんと両手首!(笑)

両手が使えないと、自分では服も着れない・ゴハンも食べられない・お風呂も入れない、トイレでパンツも下ろせないし尻も拭けない・・・。

電話かメールか忘れましたが、「病気のお父さんに、お尻を拭いてもらっています・・・(´Д`;)」とのことでした(笑)

そういう前例があっての、姉の手首骨折なので、姉へのメールの二言目には「片手?!」と書かずにはいられませんでした。

利き手の右手首の骨折だそうですが、母からは「まだ左手使えるからいいしょ」と言われたようです^^;
両手首骨折した玄人に言われたら、もう返す言葉がございません(笑)

しかし、冬に落下して手首を折るのは遺伝なんでしょうか。
残る女は私のみ(笑) 


ちなみに、七赤金星の姉のバイオリズムは、11月から1月が終わるまで3ヶ月連続★大凶の真っ最中です。

★大凶の時には「事故病気など突発的な災難に要注意」となっていて、残念ながら的中・・・。

全く同じ星の師匠も、年末、初めてインフルエンザに感染してしまったとのことでした。

師匠の場合、たまたま「今年の年末年始は休みにする」と仰っていた期間中のインフル発症だったため、鑑定業務には全く影響がなかったのがスゴイところです。


七赤金星の皆様、1月も★大凶ですので、本当に用心してお過ごしくださいませ。


あ、1月は私も★大凶だった。
遺伝+★大凶なので、手首注意します。




[ 2015/01/06 17:58 ] プライベート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。