目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  プライベート >  暗~い▲凶が始まってる?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暗~い▲凶が始まってる?

三碧木星の12月の運勢は、▲凶。

★大凶ではないので、悪いことが起こるわけではないですが、モチベーションは上がらず、暗くネガティブになりがち。

しかも、年の運勢は★大凶で、年の後半に入ると、年の★大凶の疲れも溜まってきているので、なおさらパッとしないでしょう。

気学上ではまだ12月になっていませんが、私の体感的にはもう12月が始まってる感じがします。

なぜかというと、暗いから・・・・(笑)

油断するとネガティブな考えがふと頭をよぎります^^;

ここのところダンナさまが残業続きで遅いので、「まさか・・・」「もしや・・・」と思いがちなんですが、「今月の運勢」にもあるように、明らかに錯覚です(笑)

こういう時はだいたい暗い発言をしたくなる・・・というか、ちょろちょろ小出ししてしまうんですが、「今月は暗い!」とわかっている時には、先に言っといたほうが何かと便利です。

一応小出しにしてるつもりでも、うっかりダダ漏れてしまうこともあるので、先に「今月暗いのでいろいろすいません」と告知しておけば相手も心づもりができることでしょう(笑)

こういうとき、運勢を把握してるのはいいですね~。




141115_165549.jpg
写真は、全く無関係の紋別ネタ。
先日、大阪行きの飛行機の機内誌で特集されてました~。




[ 2014/12/04 23:59 ] プライベート | TB(0) | CM(2)
そうえいば厄年の場合も年の運気に影響するのでしょうか。
去年、大厄だったので。
[ 2014/12/05 08:26 ] [ 編集 ]
そうえいばではなく、そういえばです。申し訳ありません。
[ 2014/12/05 08:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。