目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。

踊れる会社員が、「横浜で2番目に当たる?占い師竹下宏の九星気学」に弟子入り。見習い九星気学鑑定士の日常を綴っていきます。
目指せ多芸多才?見習い九星気学鑑定士の日記。 TOP  >  スポンサー広告 >  気学 >  し、師匠!やめてください!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

し、師匠!やめてください!?

今日は鑑定日でした!

お越しいただいたお客様、電話鑑定のお客様、ありがとうございました!

今日は、やるべきことや方向性は決まっていて、あとはどのように頑張るか・どの程度まで突っ走るのか、を確認する、というお客様が多い日でした。

私が初めて師匠の鑑定を受けた時には、度重なる大凶方位転居によって、思考回路がひん曲がっていたので、鑑定で師匠に示してもらった方向性・課題を言葉としては理解していたものの、まあ、ハッキリ言ってほとんど丸無視でしたね
・・・。

スタートポジションにもつかず、言うことを聞かなかった結果、いろいろとかなり遠回りとなって、時間がかかってしまいましたが・・・^^;

それに比べれば、本日のお客様は、既にスタートポジションに立っている方、もうスタートを切っている方、という状況!素晴らしいです!

ぜひぜひ頑張っていただきたいと思います!


~~~~~~~~~~~~~

鑑定の合間に、師匠に呼ばれて、もろもろ打ち合わせの時間を持ちました。
途中から、ハチコ先生も参加して、新理論の考え方などの確認も行いました。

打ち合わせを終え、師匠の鑑定室から出ようとしたその時、なんとハチコ先生から鼻血が!慌ててつっぺをして鑑定室から出ることになりました。

※つっぺ=ティッシュを丸めて鼻に詰めて栓をすることを指す北海道弁。

ここのところの乾燥した外気のせいなのか、お鼻の粘膜に傷ができていたそうなんです。


しかし、そのタイミングがタイミングだったので、まるで師匠がハチコ先生を…(笑)


つっぺかって出てくるハチコ先生。

「し、師匠!ダメです!やめてください!」と言いながらハチコ先生を追って鑑定室から出る私。

そこには、師匠の次の時間のお客様がお待ちでした…(笑)

師匠は呆れて苦笑いしながら「・・・人聞きの悪いことを言うな・・・」とつぶやいていらっしゃいました(笑)

師匠、大変失礼いたしました(笑)

131123_130417.jpg
 師匠の折檻で 鼻血を出してしまったハチコ先生。迫真の演技!?




[ 2013/11/24 00:45 ] 気学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チエゾー

Author:チエゾー
「横浜で2番目に当たる? 占い師 竹下宏の九星気学」でプロ養成コースに参加中。竹下流気学では「超攻撃型宇宙人・器用貧乏の相」と分類されています。
会社員の傍ら、ピラティス指導者の資格も持ち、さらに見習い占い師で趣味はダンスという器用貧乏全開なワタシ、果たして「器用貧乏」のままか?「多芸多才」と呼ばれる日がくるか?
そんな 器用貧乏 多芸多才な日常を綴っていきます。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。